Thursday, August 20, 2009

コーンとセロリのサラダ





コーンとセロリのサラダ



夏はトウモロコシ、ですよね☆

(*´`*) /

夏の間は、3本で2ドルの、大きくて甘~いスイートコーンを
ファーマーズ・マーケットで毎週のように買います。

先日、メキシカンのテイクアウトディナーだったのですが、
いつもオーダーするサイドサラダをオーダーし忘れたので、
冷蔵庫にあったもので、ちゃちゃっとサラダっぽい物を作ったのがコレ。

生のコーンの実を包丁で芯の部分から切り落として、
ちょっとだけオイルを引いたフライパンで、香ばしく、少し色がつくぐらいまで、炒める。
軽く

うす~くスライスしたセロリと炒めたコーンを和える。
グレープシードオイル少々
レモンペッパー、味を見ながら、塩で味付け。

今日は入れませんでしたが、
レモンジュースやビネガーを少々入れて、酸味を加えても良いかも。

レモンペッパー、やっぱりガーリックが効いてる。
レモンの味は、あんまりしない?



















今まで、フレッシュ・コーンは、
茹でたり、バーベキューグリルで焼いたり、の食べ方しかしていなかったのですが、
今年の夏は、実を包丁で芯から切り落として、
炒め物とか、サラダとか、いろんなお料理に使っています。

冷凍コーンは便利だけど、
やっぱりフレッシュ・コーンは、火を通しても、食感も良いし、甘~くて、断然美味しいので☆

(*´*)



















コーンの実を芯から切り落とすとき、
コーンを立てて、包丁を上から下に入れるのですが、
芯から外れたコーンの実が飛び散るので、
飛び散りを防ぐために、まな板に、ペーパータオルを広げて、作業をするのをお勧めします☆

)/♪ Thanks☆

No comments: