Saturday, April 19, 2008

ミネストローネ・スープ







ミネストローネ・スープ


大好きなミネストローネスープ。

久しぶりに作りました。

(*´*)


Wikipediaで調べてみたら、

ミネストローネ」とはイタリア語で

「具だくさん」とか「ごちゃ混ぜ」などを意味するそうで

家庭や地域によってレシピは様々だそうです。


いつも適当に作っていたから、適当でいいと分かってなんだか「ほっ」。

( )


みなさんもそれぞれご家庭のレシピがあったりするかと思いますが、

今日は、PB流・ミネストローネ・スープの作り方をご紹介します。


材料:

  • タマネギ
  • チキンブロス
  • シェル型パスタ (TJには売ってないです~)



タマネギ・人参・セロリを刻む。

生ソーセージの中身をだす。

フライパンにオイルとガーリックのみじん切りを入れて、


ガーリックがきつね色になったところにソーセージ肉を入れて炒める。






ソーセージ肉は放っておくと固まっちゃうので、

ひたすら木べらで細かくほぐしながら、

ぽろぽろになって、焦げ目が付くくらいま
で炒める。










タマネギ投入


炒める。


人参&セロリ投入。

炒める。















Diced Tomato缶投入。








チキンブロス投入。

煮る。

このソーセージ肉を使うとかなり灰汁がでるので、ひたすらすくう。

人参が柔らかく、セロリがとろとろ~になるまで煮る。







Garbanzo Beans
投入。

最後に、シェル型パスタを入れて、パスタが柔らかくなるまで10分ほど煮る。

パスタはかなりスープを吸うので、チキンブロスは多めに用意しておいて、

スープが少なくなったら足します。

出来上がり~。

(*´*)




パルメジャーノをかけていただくのがポピュラーみたいですが、

我が家では好みでブラックペッパーを振っていただきます。


PB流ミネストローネのポイントは、

ソーセージ肉を使うこと、

シェル型パスタをいれること

あと、Garbanzo Beansを入れることかな~。


お肉と野菜とお豆とパスタ・・・

いろんな材料の食感と味が混ざり合って最高においしいんですよね~。

)/


ソーセージ肉を一パック全部使うと結構なお肉の量なので、

人参とセロリもた~っぷり入れてくださいね~。


そして、もっとヘルシーに作りたい場合は、ソーセージの量を減らして、

他のお野菜を入れるといいかもしれませんね~。


一皿でバランスの良いディナーになってくれる

優秀スープのミネストローネ。

お鍋にいっぱい作って、二日半ぐらい食べ続けても飽きないぐらい大好き。

(*´`*) /


ほっとする家庭の味です~。



)/♪ Thanks☆




4 comments:

みみ said...

昨日これもトライして、とても美味しかったです!ソーセージがなかったので、冷蔵庫に残っていた厚めのハムを事前にフライして投入しました。ガーリックの程よい風味がおいしいスープ。翌日のLeftoverでも美味なのがいいですね。私も学生なので作りおきできる、且ついつも冷蔵庫にある材料でできる、且つ簡単なレシピが大好きです。ぜひまた何か教えてください~。

PB said...

みみさん

私はこのスープを作るときは、いつもお鍋に大量に作ります。次の日に料理しなくていいのはうれしいんですよね~。

簡単レシピは、テストやペーパーDue前の学生の強い見方ですよね。また何か思いついたらブログに書きますね☆

April 24, 2008 9:21 PM

Machiko said...

はじめまして。マチコと申します。
いつも楽しみにブログ拝見させてもらっています。

このミネストローネ、早速作ってみました。シェル型パスタがなかったので、普通のパスタを何等分かに砕いて入れてみました。見た目はいまいちでしたが、味はお店で出しているようなコクがあっておいしかったです。
このソーセージの力でしょうか?感動しました。

前にも取り上げられていたブロッコリーのパスタも絶品でした。

私。日本食以外の食べ物のレシピに疎いので、大変役立っています。これからも、楽しみにしています。

PB said...

マチコさん

初めまして。うれしいコメントありがとうございます☆

ミネストローネもブロッコリーパスタもチャレンジしてくださったんですね~。(*´∀`*) 

スープのコク、私もソーセージパワーかな~と思います。あと、チキンブロスの種類にもよるかも。

簡単レシピがお役に立ったみたいでうれしいです。また考えておきますね~。